第53回自民党島根県連大会 開催

2014年4月13日
*会長挨拶を行う竹下亘衆議院議員
会長挨拶を行う竹下亘衆議院議員

平成26年4月13日、松江市におきまして、定期県連大会を開催いたしました。当日は各界から来賓、市町村長等をお招きし、大会代議員約450名にご参加賜り、式典並びに議案審議を行いました。

まず大会冒頭、森山健一幹事長は昨年の県連大会以降の党情について報告を行ったのち、続いて竹下亘会長は、「昨年の参院選での勝利によりねじれを解消し、安定政権ができた。アベノミクス効果が全国津々浦々まで実感できるよう、大胆な経済対策でもって、デフレ脱却をはかっていきたい」などと力強く述べられました。

国会議員挨拶に続き来賓を代表してご祝辞を島根県知事 溝口善兵衛様が述べられたのち、長年党活動に貢献された方々の表彰を行いました。続く議事では、決算、活動方針、予算などの議案はすべて了承されました。

02053