自由民主党島根県連 合同会議 を開催しました。

2019年5月18日
自由民主党島根県連 合同会議 を開催しました。

518日、自民党県連主催の「合同会議」を出雲市において、国会議員、県議会議員、地域・職域支部の支部長・幹事長・事務局長、団体協議会代表者のご参集のもと開催いたしました。

会議の冒頭には、58日に急逝されました故島田三郎参議院議員のご冥福をお祈りする黙祷を行いました。

会議は4月の知事選挙に関わる問題と、今夏の参議院議員選挙の対応などについて、県連役員、国会議員が説明とお願いをされました。

 開会挨拶の中で福田幹事長は、最初に知事選挙に触れ、わが党推薦の大庭誠司氏が選挙戦で遺憾ながら敗れたことは、一本化ができず分裂選挙となったことが原因であったと報告されました。加えて活動期間が実質2ヶ月しかなかったこと、その短い期間で候補者の人柄や政策等を十分伝えきれなかったこと、選挙態勢が地域によって十分出来なかったこと、無党派層にも十分浸透しきれなかったことなどがあげられました。

大変厳しい選挙戦となり心からお詫び申し上げますとともに、各地域支部、各組織・団体の皆様には本当にご尽力ご努力をいただいたものと深く感謝を申し上げるものであります、と述べられました。

また、期間中、対立候補を応援しわが党推薦候補を不利におとしいれているのではないかと、党支部や党員などから党規違反ではないかという指摘もありました。様々な政治状況を判断して、竹下会長と相談のもと検討してまいりたい。またこの知事選挙の総括は参院選後に開催する県連大会の場で党情報告の形で行いたいと述べられました。

以上のことを踏まえ、反省に立って、参議院選挙に向けて取り組んでまいりたいと報告されました。

また、県議選挙については党公認推薦25人全員当選させていただいたことに感謝を申し上げ、各地域でご支援いただいた皆様に御礼を申されました。

公示が迫ってきた参議院選挙については、改めて取り組みを進めてまいります。様々な問題を抱えておりますが、これらを乗り越えてまいたち氏を立派な形で国会に送れるよう準備を進めてまいりたい。

皆様のご理解とご協力をよろしくお願い申し上げます、と挨拶されました。

 

細田博之副会長は、参議院議員選挙の合区導入前平成25年以降の選挙区事情と一票の格差問題などに言及され、島田先生の逝去ののちの比例特定枠の扱いについて報告されました。

参議院比例特定枠を島根に適用する主旨は、各県最低一人の代表を出せるようにするということであり、例え合区であっても保証されるものと、合区4県連会長がともに主張し参議院執行部の後押しもあって、党本部は島根県の代表を出すことを認めるに至った。一日も早く比例特定枠を決め、まいたち氏の政治活動を皆で協力して展開してまいりたい、と述べられました。

青木一彦副会長は、県知事選について誠にご心配とご迷惑をかけたとお詫びされた後、推薦候補を一生懸命支え戦ってきた皆様の支援協力に感謝を伝えられました。

今後も自民党は堂々と考え方を同じくする者同士で、地域の事、島根の事を考え政治活動を行っていくつもりであると話され、知事選挙のけじめはいずれ、しっかりした形で決着をつけていかねばならないと述べられました。

竹下会長はいまだ病床にあるが、一日も早い回復を待って、行動をともにしていきたい。色々な意味でご迷惑ご心配をかけることになるが、どうかご理解をいただきたい、と訴えられました。

また、目前に迫った参議院選挙に向け徹底した取り組み強化をお願いされ、地元島根とまいたち氏の選挙を大変心配していた島田先生の遺志をしっかりと引き継ぎ、立派な成績でまいたち氏を国政に送り出させていただきたい、と述べられました。

 

まいたち昇治参院議員は、統一地方選挙で25人の党所属県議候補全員が当選されたことにお祝いを申されました。(知事選後の混乱があるなか)私は島根の党関係者の方々を信じ、自身の政策・信条を訴えていくよう頑張ってまいります、と述べられました。

また30年後は高齢化のピークとなり、人口が3千万人減少する社会となるなかで、山陰が中心となって地方創生の加速が必要であると考えます。

災害対策など国土強靭化はもちろん、全世代型の社会保障を持続可能なものにしてまいりたい。また、農林水産問題についても維持、守り抜いて、元気にしていきたい。

参院選まで2ヶ月を切った中、これまで充分と言えるほど島根に入っていないこともあり、不安もあるが全力で有権者と接していきたい、と来場者へ協力のお願いをされました。

 

閉会挨拶で福田正明幹事長は、地域をしっかり元気にしていくことができるのは自民党だと確信しています。全国区比例区を支える職域支部の方々にも、選挙区選挙との連動をよろしくお願いしたい。

迫ってきた参議院議員選挙では結束してまいたち昇治氏の支援を行ってまいりたい、と結ばれました。

自由民主党島根県連 合同会議 を開催しました。
自由民主党島根県連 合同会議 を開催しました。
自由民主党島根県連 合同会議 を開催しました。
00480